カリンの宿(花梨客棧)

Month: 10月 2020

熱狂の3days ~ 赤崁龍德宮王船下水試航典禮

先日の山水上帝廟の入火安座大典とともに、廟関連の大きなイベントがあり、赤崁龍德宮では、3日間にわたって王船の試航イベントが行われました。

今回のイベントの経緯と様子についてご紹介いたします。

Continue reading »

山水上帝廟建て替えイベント ~ 重建入火落成安座大典

澎湖ではこの1週間に大きなイベントが2つ行われました。

そのうちの一つが、国慶日である10月10日(雙十節)に行われた山水上帝廟の建て替えイベントです。

廟を建て替えた場合、神様を仮の場所から廟の中に戻すための儀式が行われます。

これを、入火安座と言います。

つまり、今回は建て替え完了で神様を廟の中に戻すイベントということです。

Continue reading »

澎湖の西側 ~ 離れ小島、小門嶼

今回は壮大な鯨岩と美味しいイカ麵線が食べられる西嶼の小さな町、小門村についてお届けします。

西嶼とは書きますが実際は小門嶼で、西嶼と橋でつながっているため住所的には西嶼鄉小門村となっています。

馬公市街地からは、車/バイクで約40分くらいでしょう。

西嶼ですので跨海大橋を越えていきます。

Continue reading »

漲潮退潮 ~ 満潮干潮待つのが大事

想要拍到好照片、看到好風景,來澎湖前最好調查每日潮汐狀況
澎湖的潮差最大可以達3公尺,所以漲潮跟退潮的景色完全不一樣,可以參考影片介紹

写真撮るのが趣味の皆様、インスタグラマーの皆様、映えを重視する皆様。
綺麗な海の写真が撮りたいですか?
澎湖だったら、映えに映えまくる良い写真が撮れる場所がたくさんあります。

Continue reading »

澎湖の西側 ~ 外垵で澎湖を制覇

澎湖はいらがなの「つ」のような形にいくつかの島がつながっている、というお話を前回しましたが、今回も先端部に位置する西嶼の村、外垵をご紹介いたします。

Continue reading »

澎湖の西側 ~ 竹灣散策の巻

澎湖は、いくつかの島が橋によって繋がれ、ひらがなの「つ」のような形となっています。

これの、左側に位置する島が西嶼です。

西嶼へは、全長2kmを超える跨海大橋を渡っていきます。

Continue reading »

文康商圈で朝食を ~ 澎湖一の朝食街

※2020年3月時点での情報、価格です。営業状況や価格は変動する場合がございます。

澎湖観光の楽しみの一つと言えば、朝食街での朝食ですね。

ホテルの予約は朝食なしのプランにしましょう😂

ということで、代表店をいくつかご紹介させていただきます。

Continue reading »

篤行十村と周辺散策

馬公市の西の端に篤行十村という場所があります。

ここは昔、軍の宿舎だった場所で、しばらく廃墟となっていましたがここ数年のうちにリノベーションされ今ではおしゃれなお店や街並みを楽しむことができます。

Continue reading »

2020 澎湖花火節 武轎踩街回想2 動画編

今回は、電飾神輿練り歩きの一部をご紹介いたします。

例年、花火節は4月から開始となりますが、今年はコロナの影響もあり7月から開始とずれ込みました。

それにより、7月開幕、9月閉幕ということになりました。

練り歩きは、澎湖のメインストリートである中正路を下った場所にある石滬廣場に集合した後、街中を練り歩くという形で行われました。

Continue reading »

2020 澎湖國際海灣燈光節 - ポンフーイルミネーションショー

秋ですねえ。

さあ、というわけで今年もイルミネーションの季節となってまいりました。
(毎回なんと訳したらいいか迷います。。イルミネーション?ライトアップ?)

澎湖では、花火が終われば秋は電飾系というような風潮にここ約5年間ではなってきています。

これまでは、花火節の延長、プロジェクションマッピング、イルミネーションと花火の融合など様々なイベントで観光客の皆様に秋でも澎湖を楽しんでいただけるよう企画されてきましたが、澎湖が世界上最美麗海灣に選ばれてから、ここ3年では主にイルミネーションに力を入れています。

毎年様々なテーマでオブジェが設置されますが、今年のショーの様子を少しご紹介させていただきます。

Continue reading »

通樑だけじゃない! ダブルガジュマルが見られるパワースポット

生命力が強く、パワーや幸せが得られるなどとして人気の高いガジュマルですが、澎湖の通樑には、地域を守る廟の前に樹齢300年となるガジュマルが生い茂っており、澎湖を代表するパワースポットの一つとなっております。

今回ご紹介させていただくのは、通樑と同じく廟の前にガジュマルが生い茂っているのですが、2本のガジュマルが植えられているスポットです。

Continue reading »