カリンの宿(花梨客棧)

Year: 2016

澎湖冬のイベント4 逆風跨海迷彩大行軍

冬のイベントパート4です。

12/24に、県政府主催の「逆風跨海迷彩大行軍」に参加してきました。

どんなイベントかというと、澎湖が誇る全長約2.5kmの跨海大橋を歩いて渡り、その後西嶼東臺までバス移動し、食事と軍のショーを見るというものです。

当日は曇りで天気はまずまず。
風も比較的弱く、歩くのに苦にならないレベルでした。

Continue reading »





2016澎湖冬のイベント1 石敢當と写真撮影

先日、澎湖国家風景区管理処が企画したイベントに参加してきました。

イベントの内容としては、澎湖国家風景区管理処が指定した5つの石敢當のうち、4つと一緒に写真撮影をして澎湖国家風景区管理処のFacebookページにUPする。
そして、澎湖国家風景区管理処に行ってその旨申告すると澎湖国家風景区管理処特製のUSBメモリ(8GB)がもらえるという内容です。

そのUSBメモリ(8GB)がこちら。

無料でくれるとは思えないくらい素晴らしい完成度のUSBメモリですね。
ちなみに首が取れる仕様になっています笑

Continue reading »







絶対タメになる澎湖での中国語留学実情2016版

※2017/4/13 実際のお客様の口コミ。正当に3施設を評価、レビューしていただきました。
 →【澎湖で中国語を勉強しよう!②】台湾「澎湖」の日本人向け中国語教室3箇所で実際に留学してみた。

※↓以下に記載したものは2016年時点の情報であるため、上記のレビューとは一部異なる記載もございます。

※2017/10/1 2017年版を書きました。
 →絶対タメになる澎湖(中国語留学)実情2017版

※2018/10/25 2018年版を書きました。
 →絶対タメになる澎湖実情2018版 澎湖近況と現状編

※関係者の方、もし間違いがあれば訂正させていただきますのでご連絡ください

こんにちは。
今回は大それたタイトルを付けさせていただきました。
澎湖に中国語学習(留学でも結構)で来られる方には是非御読みいただきたい。
Continue reading »




10月からは!

最近多忙につきしばらく更新が途絶えてしまいました。。
10月以降は、コツコツと更新していく予定ですのでお楽しみに!

さて、昨今の澎湖でのイベントと言えば以下の2つでしょう。
Continue reading »



宿への道案内を公開

カリンのお宿は、少しわかりづらい場所にありますので、道案内のページを作成いたしました。

基本的には、空港までお迎えにあがりますが、ご自身で宿までいらっしゃるお客様もいらっしゃいますので
こちらを参考にお越しいただければと思います。




カリンのお宿では現在長期宿泊可能

カリンのお宿では、中国語学習のための長期のお客様も宿泊可能です。

日本人ですと、ビザなしで台湾の90日間滞在可能です。
ですので、たとえば個人のお客様がマンツーマンレッスン84日間(28日プラン×3)ですと
24000×3=72000元(日本円で約237600円※2016/6/11現在)で84泊+週10時間×12=120時間のレッスンが可能です。

Continue reading »




6月ですね・・・

6月になり、澎湖も本格的に暑くなってまいりました。
ここ数日の太陽の照りを受けて澎湖の夏を思い出しました。
実際には、端午節を過ぎたあたりから本格的な夏と言えるみたいです(オーナー曰く)

Continue reading »


カリンのお宿、宿泊予約開始

カリンのお宿は、政府の許可もめでたく出まして
宿泊可能となりました。

といいましても、まだ多少の準備を残した状態であります。
つきましては、6月からの宿泊予約を受け付けさせていただきます。

現状、7月の初旬まで1人部屋がすでに予約が入っております。
残るは、1人部屋、2人部屋(お一人様でのご利用可)、4人部屋ドミトリーとなっております。

現在澎湖は観光シーズンだということと、
カリンのお宿は中国語を学ぶ方のための長期滞在向けお宿ですので、
ご予約はお早めに!


オープンは5月上旬

当宿のオープン予定ですが、只今着々と準備が進んでおり
このままいくと5月上旬にオープンできそうです。

オープン予定についてはまた追って連絡させていただきます。





宿の進捗状況について

現在、カリンのお宿は
オープンに向けて最終段階となっております。

内部の清掃は済み、今後家具や家電などを搬入していく段階です。

このままいけば4月の中旬~下旬にオープンできる見込みです。

今後進捗状況については
適時更新していきたいと思っています。