カリンの宿(花梨客棧) - 台湾澎湖島ポンフーで中国語留学&観光

台湾澎湖島(ポンフー)で語学交流!

乞龜

元宵節イベントに関する乞龜の情報について。

乞龜とは、農作物などを用いて亀を模したオブジェを廟に作り、平和を祈願するものです。
廟によって、材料から形や大きさまで異なります。
乞龜のほかにも特別に作った亀を置いている廟もあります。
澎湖の人達は亀をとても大事にしており、元宵期間においても亀はとても重要です。
ですので、昼間夜間に関わらず廟巡りをしてみれば普段と違った様子が見られて楽しいですよ。

米龜1
米龜2
米龜3
米龜4
↑米でできた乞龜

海菜龜
↑こちらは甲羅が海草です

黃金龜
↑純金の黃金龜。特別な亀で、元宵節期間だけ廟に帰ってきますが、普段はその年一番幸運な島民の家に出張しています。

高麗菜龜
↑地元の畑で取れた巨大キャベツを使った巨大な乞龜

米龜5
↑そのキャベツ亀の横にひっそりと置かれた龜

珊瑚神龜
↑珊瑚や電飾を施したゴージャスな神龜

浮球龜
↑番外編。浮きで作った亀のオブジェ

黑糖果
↑番外編。亀の形をした黒飴


2017年